明日から臨床で使える知識や技術をテーマに、本物の臨床家をお呼びします。
どなたでも参加できます。
なお、先着順となっておりますので、ご参加希望の場合は、お早めにお申し込みください。
研修会の予定が決まり次第、本ホームページにアップしますので、ご確認ください。

重要なお知らせ

新型コロナウイルスに伴う研修会の延期について

平素より大変お世話になっております。

3月1日厚生労働省から、新型コロナウイルスの集団感染を防ぐための指針が報告されています。それによりますと、集団感染の共通点として「換気が悪く」「人が密に集まって過ごすような空間」「不特定多数の人が接触するおそれが高い場所」であることが挙げられています。

それを受け弊法人といたしましては、受講生の健康・安全面を第一に考慮して、3月22日開催予定のセミナーを延期させていただきたく存じます。

現在の状況を鑑み、このような決断をさせていただいたことを、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

一般社団法人日本リハフィット協会
研修会事務局

近日開催の研修会

【研修会名】
自費(保険外)リハビリとフィットネスに関する研修会

【日時】
2020年6月14日(日) 10:00〜16:00 (会場9:30〜)

【テーマ詳細】
AM①フィットネス現場で活躍できるPTになるには

研修会詳細 フィットネス

PM②基本から学ぶ。本気の脳卒中リハビリの理論と技術

チラシ脳卒中リハビリ

【研修会内容詳細】
脳卒中リハビリは、行動の中枢である脳が損傷していることから、特別な配慮を要します。その一方で、リハビリを行う時の評価や考え方は、運動器リハビリ的な背景も大変重要です。脳にだけとても詳しいセラピストが、結果を出せない理由はここにあります。逆に、運動器リハビリに特化していても、結果を出せないことが多いです。脳と運動器の両方をみることができてはじめて、脳卒中リハビリは効果的に行えます。そのため、脳と運動器の基本から行わないと、中途半端になってしまう分野です。講師は、急性期病院で勤務しており、現在生活期の保険外リハビリを実施している實結樹先生です。先生ならではの経験から、脳と運動の両方の観点から学ぶことができます。脳卒中について基本から学びたい方や、基本を見つめ直したい方は、ぜひご参加ください。

【講師】
①フィットネス現場で活躍できるPTになるには
 實 里奈 先生
(理学療法士,日本リハフィット協会理事,女性専用Body make salon 代表)


②基本から学ぶ。本気の脳卒中リハビリの理論と技術
 實 結樹 先生
(認定理学療法士(脳卒中),日本リハフィット協会理事長)

【会場】
リハビリセンターReha fit
(埼玉県桶川市坂田東2-8-13)

2019年3月22日 チラシ広告

お申込みの流れ

  • 申し込みフォームより申し込み
  • お振込み後、自動返信メールを確認して振込を行う
  • 当日、参加する

*新型肺炎コロナウイルスの影響で、本研修会を延期または中止する場合、参加費は全額返金いたします。

次回以降の研修会

【テーマ】
調整中

【講師】
調整中

【日時】
2020年9月27日(日)

【会場】
リハビリセンターReha fit
(埼玉県桶川市坂田東2-8-13)

その他、ご不明点がありましたら下記お問い合わせページより、お気軽にお問い合わせください。